漫画の敵「その子を今助けたら将来七千万の人の血が流れるんだぞ」

zy1_1

1: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:25:01.19 ID:Tl90q4yq0.net

敵「それでも助けるのか!?」

女主人公「当然」

ありがちだけどこうう展開良いよね

4: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:27:57.15 ID:312seNW/I.net
月は君を肯定しているよ

サバタかっけえ…

10: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:29:09.64 ID:Tl90q4yq0.net
>>4
サバタマジでカッコイイよな

8: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:28:38.28 ID:06Lw63m20.net
この女主人公血も涙もねぇな

7: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:28:37.29 ID:6QDvuQJz0.net
それで善人ぶってると駄目
自分の我が儘を貫くのがすき

9: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:29:03.18 ID:foA7PO4C0.net
ゲームだとよく見るけど漫画だと見たことないな
タイトル教えて

13: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:32:08.92 ID:2fKdgj+V0.net
>>9
テイルズってそんなイメージだよな

19: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:35:20.35 ID:foA7PO4C0.net
>>13
毎回やってるよな

14: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:32:16.50 ID:Tl90q4yq0.net
>>9
ジャバウォッキーっていう漫画の応龍楼っていう組織と戦った時のエピソードであったセリフ

18: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:35:15.49 ID:h52TLTc00.net
>>9
封神演義とかそんな感じだった気がする

15: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:32:50.16 ID:312seNW/I.net
このガキの未来は死屍累々だから殺す。ソースは占い
とか言われてガキ差し出すのはちょっとムリだわ

24: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:37:49.77 ID:Tl90q4yq0.net
>>15
っていうか数スレの間でジャバウォッキー知ってる奴出てきて驚いたわ
この話に出てくる政府の占い機関って実在すんのかね

16: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:33:49.50 ID:ci4oLSKf0.net
俺が七千万人のうちの一人だったら全力でその女主人公ぶっ殺すわ

17: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:34:34.66 ID:qoz77LZV0.net
知らねえ7千万より知ってる1だろ

24: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:37:49.77 ID:Tl90q4yq0.net
>>17
お前カッコイイな

21: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:36:22.94 ID:7Bu3mcKn0.net
>>17
知らねえ一人ならまだしも七千だぞ
そもそも知らねえ奴の血しか流れないなんてかいてない

29: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:40:34.59 ID:18FetlBu0.net
>>21
お前の親、兄弟、恋人、もしくは自分、誰か一人を殺したら、どこかの国の知らない誰かが7千万人助かる
殺すか?

42: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:43:31.54 ID:2fKdgj+V0.net
>>21
7千人ならまぁ目をつぶってもらう。
7千万なら対抗策をこうじるな。

だいたい年間の交通死亡者数が4千何百人くらいかだからまぁ7千人くらいならねぇ?

20: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:36:01.97 ID:Lr5VcJQb0.net
あくまで正義を貫いて欲しい
だからその一人を殺して欲しい

22: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:37:31.20 ID:IudQSPh40.net
でもいきなりそういう運命だからとか言われてはいそうですかって言うほど素直じゃないだろお前ら

31: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:40:42.85 ID:Tl90q4yq0.net
でもこの漫画のスレタイの状況は一応その子供を守るっていう任務だったから
100%主人公だけの意志ってわけではないんだけどな

32: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:41:43.70 ID:J6GGd9I7i.net
まだ起きてもいない未来のことで今生きているこの子を殺すのか

って言いたい

36: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:41:59.74 ID:Pck3w+er0.net
未来は変えられるだのなんだの

37: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:42:24.63 ID:5U4D3iOl0.net
ラストオブアスか

thelastofus_03_01

38: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:42:29.93 ID:312seNW/I.net
占い師「このガキが我が国に災いをもたらすと預言が」
女王「マジかよ殺すわ ゆけ!暗殺者よ」
女主人公「そうはさせない」
からの>>1のやりとりだからな
俺はガキ渡さないなあ

40: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:43:11.70 ID:lX2oBAj30.net
チャイカがそうだな
どちらかというと戦争万歳な感じだけど

2014041703140650cs

41: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:43:11.75 ID:h52TLTc00.net
知らない人間なら7千万だろうが6千万だろうがただの数でしかないが
知り合いが死ぬのはただの数じゃないからな

43: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:43:33.06 ID:Bj1Rk3NV0.net
何故かアパム思い出した

44: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:43:44.87 ID:UQX0jkrE0.net
そいつを殺さないとお前も死ぬぞ

みたいな展開

45: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:44:05.39 ID:4KWNrXnN0.net
それでホントに将来いっぱい死ぬエピソードに繋がると良し

46: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:44:28.32 ID:sfTuzb7U0.net
そら美少女優先だろ?

53: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:47:19.63 ID:Tl90q4yq0.net
>>46
この漫画の場合守る子供は後の毛沢東なんだわ

47: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:45:00.77 ID:2PkqgVm70.net
70億人いる中の七千万って思えば

50: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:46:43.58 ID:18FetlBu0.net
>>47
1/100www
まあ、多少はね?

55: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:47:41.25 ID:2fKdgj+V0.net
>>47
どっかの統計だと1日4万人くらい餓死してるらしい。
それでも7千万人はデカイ数字だが

48: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:46:08.25 ID:WIYHrKfFO.net
別の方法で阻止しろよ

49: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:46:11.64 ID:Ss5zb/V60.net
結局助けた子は闇落ちしないんだよな

52: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:47:13.27 ID:NW18xaNz0.net
よくわかんないけど他の方法で七千万の人を救えよと思う
何か電車で1人と5人どっちを轢く的な非現実的な二者択一っぽい

56: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:47:45.75 ID:msdHqZ850.net
誰を殺しても誰を殺さなくても未来は変えられないってターミネーター3で教わった

58: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:48:48.87 ID:khcI/Q9v0.net
漫画の敵「あっ、血が流れるって言っても死ぬわけではなくて1人一滴づつながれるんですぅ><」

59: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:49:10.41 ID:IudQSPh40.net
>>58
可愛い抱きしめたい

62: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:50:18.46 ID:2fKdgj+V0.net
>>58
ヤバい病気持ちの血が流れるんなら、それはそれで危険だよな

60: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:49:33.56 ID:8zDY/iB+0.net
せっかく減った人口です

64: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:51:29.34 ID:sfTuzb7U0.net
バタフライエフェクト!

68: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:54:28.24 ID:qoz77LZV0.net
確か今70億くらいだよな人口
1%以下とか誤差だろ

73: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:56:47.53 ID:Lr5VcJQb0.net
>>68
もし日本人が集中して死ぬんならエライことだよ

74: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:57:47.92 ID:foA7PO4C0.net
実はその子こそが世界を救うための鍵だったってのも多いな

76: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:58:53.31 ID:kxpsom850.net
よくわかんないけどRAVE思い出した

dfa1630f7b63ddad3c3b9fbbf2e32620

77: 名無しさん : 2014/06/04(水) 04:59:22.12 ID:b0cGMLN2O.net
例えヒトラーが産まれてなくても
第二第三のヒトラーが別の所で別の形で表れてただろうって
当時のフランス人はよく言っていた

83: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:03:32.74 ID:4TDFxC720.net
ジャバウォッキーは、自動車の発明は人類に石油を奪い合わせて殺し合わせる為の恐竜の陰謀みたいな話が印象に残ってるな
まあそれしか読んでないんだけど

84: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:03:34.79 ID:IclGisft0.net
実際そのせいで多大な犠牲が出て
助けたその子も罪悪感に苛まれて自 殺する展開だったら神漫画認定してやるよ

93: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:10:54.62 ID:Tl90q4yq0.net
>>84
守る子供っていうのが毛沢東っていう歴史上の人物本人だから
実際にその子供が後に中国のトップに立って7000万人の犠牲者を出すのは歴史的に明らか

90: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:08:50.42 ID:WTdZ5GXG0.net
目の前の人間も救えなくて、世界再生なんてやれるかよ!!

96: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:12:28.39 ID:h52TLTc00.net
>>90
これに対するアンチテーゼで
「目の前の人間を見殺しに出来ない奴が世界を平和にできるか」みたいなのあるかね

100: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:14:42.45 ID:l3uc8iBH0.net
>>96
これはそもそも主人公がやることじゃねえよな

って思ったけど蒼天の曹操とか沈黙の海江田とかがそれっぽいことしてる気がする

101: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:14:56.77 ID:GfNxd+vJ0.net
スクラップド・プリンセスかな?

sutepuri

109: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:25:48.91 ID:foA7PO4C0.net
>>101
スクラッドプリンセスは最初から最後までこのテーマを貫いてて良かったね

106: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:19:20.24 ID:HhGUcxkQ0.net
きっちり犠牲がでてほしいよな
じゃないと助けることの重みがなくなる

108: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:24:57.30 ID:Tl90q4yq0.net
主人公たちの葛藤とか苦悩の果てに下した決断も
それによって起きる歴史的な災厄も全てもっと大きな時間の流れの歯車の一部
っていうSF展開も好きだけどね

110: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:27:19.23 ID:sfTuzb7U0.net
>>108
そこまで大きくしちゃうと収集つかなくなるイメージ

113: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:28:32.90 ID:EtzwbzY80.net
敵「七千万が・・・ぐふっ」

主人公「誰に何と言われようがお前を守るからな」

その子「ありがとう主人公」

主人公「お前を守るためにこの城ごと破壊するしかなかった」

その子「う、うん・・・ありがとう」

主人公「やべー。こいつ守るために国1個消し飛ばしちゃったよ」

その子「・・・うん」

いつの日か刺客が来ることは無くなり、主人公はその子を守ることに成功した。
しかしそのために失われた命は七千万人にも及んだという・・・

116: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:31:05.73 ID:ukHOJoNj0.net
七千万人で済むならいいじゃねえか!
こいつを死なせたら俺は絶望して人類絶滅させたるわ!

なお続編で実行した模様

119: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:38:34.44 ID:l3uc8iBH0.net
ぼけーっと考えてたけど
軍事ものなんかには大のために小を切り捨てる描写が結構多くね?
皇国の守護者で新城が上官をあっさり見捨てるところとか印象に強い

120: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:39:11.20 ID:xbXpZcaz0.net
可能性があるで殺されるファンタジー世界マジ修羅の国

121: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:44:01.47 ID:SjEMytux0.net
魔王「(食糧だから)7000万人殺すわ」
主人公「やめろー死ねぇぇ」
そして世界は平和になった
占いババア「この子が生きていると7000万人を道連れにしてしまう」
ガキ「ふぇぇ」
主人公「それでも俺は助けたい」
そしてガキは平和に暮らした

何故なのか

122: 名無しさん : 2014/06/04(水) 05:44:06.36 ID:SIyyvDMe0.net
??「ナイスな展開だよ!!一人を救い七千万人を守る、悪くないじゃないか」

124: 名無しさん : 2014/06/04(水) 06:03:40.44 ID:fP2gcmGK0.net
アーカードなら… アーカードならなんとかしてくれる

126: 名無しさん : 2014/06/04(水) 06:56:36.08 ID:hvm1ASCF0.net
ヴァニラフィクションがこんな感じかも
バタフライエフェクトが軸になった漫画で幼女が世界の命運を握ってる

2013121221010000

129: 名無しさん : 2014/06/04(水) 07:46:24.91 ID:Tl90q4yq0.net
>>126
何気にヴァニラフィクション大好きだわっていうかこの作者の描く漫画全部好き
ヴァニラフィクションは何よりもまずエリちゃんが可愛すぎる
最近まで一般人だった俺を口リに目覚めさせたいけない子だわエリちゃんは

127: 名無しさん : 2014/06/04(水) 07:39:28.51 ID:kdnO1zSw0.net
守ったけど止められなくて続編で結局7千万人死んじゃってるパターン

128: 名無しさん : 2014/06/04(水) 07:46:19.36 ID:nir363dM0.net
10を守るために1を殺し
100を守るために10を殺し
1000を守るために100を殺し
10000を守るために1000を殺してきた

130: 名無しさん : 2014/06/04(水) 07:50:03.05 ID:Wp02oSTE0.net
1人救った後に主人公が滅茶苦茶苦労するならいい
七千万も救おうと奔走したり非難されたりで

131: 名無しさん : 2014/06/04(水) 08:01:03.63 ID:l6RleVgi0.net
それでも奪還屋ならジャスト一分で何とかしてくれる……!

nmain

132: 名無しさん : 2014/06/04(水) 08:01:27.74 ID:F+7oTeKN0.net
七千万人と一人とを天秤にかけるのか…と思ったが毛沢東か
言われてみると難しいな

137: 名無しさん : 2014/06/04(水) 08:10:59.74 ID:Tl90q4yq0.net
>>132
その時点ではまだ七千万人の犠牲ってのは予言にすぎないから
目の前の子供を守るのは論理的判断ではあるんだよな

この作者は歴史的事実の裏の全く語られない影の部分でいろいろ脚色して話作るから面白い
上で書かれてた車の発明は地球資源を人間同士で奪い合うように仕向ける説とか
キリスト教の旧約聖書は実は盗作説とか

133: 名無しさん : 2014/06/04(水) 08:02:48.36 ID:yG7zpFkF0.net
それで本当に世界ぶん投げるのは好き
その後何とかなるにしても主人公の意思とは関係ないみたいな

136: 名無しさん : 2014/06/04(水) 08:05:37.28 ID:3rTtYLN80.net
オレはアフリカの子ども達が何人死のうと知ったこっちゃない

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1401823501/




カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文

最近の投稿